グローイング アップップ 成長と別れ2017年春

こんにちは!ウッディプッディのtaromamaです。

3月は・・・別れの季節ですね。

ウッディプッディのお客様の中にも、卒園や卒業を迎えるお子様をもつママが多いのではないでしょうか?

この時期、ママの気持ちって大きくわかれるみたいです(taromama調べ)

「やっと送迎から解放される!やったー」

「一緒に手をつないで幼稚園に来るのもこれで終わり・・・さみしい」

さて、みなさん どちらですか?(でしたか?)

ちなみに私は後者です。

私がダメママだったこともありますが・・・
とっても深い愛情で子どもに接してくれた先生方や他のママたち。
園のみなさんが、子ども一人ひとりにきちんと向き合い、優しく指導くださったおかげで、子ども達はこの3年間で本当にたくましく成長してくれました。
私自身、子どもたちに負けないくらい先生方が大好きなので、
もう、通うことはないんだと思うと、言葉では言い表せない寂しさが込み上げてくるのです。

そんな時期だからこそ?

毎朝、バタバタ慌ただしい身支度の中にもかかわらず

TVから流れる曲にうるっとしてしまうことがあるんです。
Eテレの「みいつけた!」観てますか?
エンディングとして流れている「グローイングアップップ」という曲なのですが、知ってますか?
男の子と「ごはんのいす」とのお別れの曲なんです。
お姉ちゃんのおさがりのいすでごはんを食べていたんだけど、ぼくが大きくなっていすがきつくなってきて・・・成長によって「別れ」に直面したぼく。
「さよなら、ごはんのイス。成長するってこういうこと?」
「さよなら元気でいて。お別れするってこういう気持ち?」
ぼくといすのお互いの気持ちが現れる歌詞。

曲名の グローイング アップップ にもかかってる

「にーらめっこしましょ、笑ったらまけよ、あっぷっぷ」と反対の内容になる
「泣いたらまけだよ、笑ったら勝ちだよ」という歌詞があります。

ママが僕に言ってるのかな?
それとも、ぼくが自分に言い聞かせてるのかな?
切なさを紛らわせてくれているような可愛さがありますが、私は逆にもっとせつない気持ちになりました。

この時間、子どもと一緒に聴いているママは、
同じような気持ちなんじゃないでしょうか。

そして・・・
男の子がお別れするごはんのイスはどうなったか?
えっ、捨てられちゃうの?

木のおもちゃを扱う私も気になるところですが・・・
明日からは従兄弟のマーくんが座るんだって!あーよかった。

ちなみに 作曲は あの「逃げ恥」の星野源さんらしいです。

私的には逃げ恥より aikoの星野さん なんですがね。

「2番」女の子と三輪車のお別れ もグッときます。

ウッディプッディは木のおもちゃのお店です。
オリジナルの天然の木で作られたカラフルなおままごとは、公式サイトではなんと100種類以上!もあるんです。
小さなお子様でも楽しめる理由は!?
食材の中にマグネットが埋め込まれているので、面ファスナータイプとは違い
包丁で食材を少ない力でサクッと切れるのです。
また、断面がつるっとしているので、マジックテープ、ベルクロなどのようにゴミが絡まることがないので、衛生的と多くのママからおおすすめ頂いています。

公式オンラインショップはこちら

https://www.woodypuddy.com/

この記事をシェアする:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter