スタッフの育児日記

音を検索する ♪(おんぷ)検索

こんにちは!ウッディプッディtaromamaです。

私たちの日常って、なにかしら「検索」していませんか?
わからない言葉、行き方、価格などなど・・・。
とっても便利な世の中だなーっと思います。(あと数年で半世紀生きてるんだ私)

Google検索で隠しコマンドがあったりして面白いなーと思っていましたが
(googleの検索で一回転と検索してみて!)

Yahooでは2017年3月23日から(真面目に)こんな検索サービスが始まっていました。

↓   ↓   ↓

キーワードに♪音符を付けて検索するとそのワードに関係した音を表示します。

その名も、音の検索ができる「♪(おんぷ)検索」サービス!

 

こんな感じ

名称未設定-2

 

「都道府県の音」なんかもありました。
これからもっと増えていくんだと思います。
近い将来、においや、重さなども検索できる世の中になるんだろうな~

長生きしなきゃ(笑

 

「重さ」の検索が始まったら、真っ先に登録したい商品
軽い桐の積み木「キリコロ」
軽さって伝えるのむずかしいなぁ

82_thumbnail商品ページはこちら
http://www.woodypuddy.com/fs/woodypuddy/G01-1028

グローイング アップップ 成長と別れ2017年春

highchair-front

こんにちは!ウッディプッディのtaromamaです。

3月は・・・別れの季節ですね。

ウッディプッディのお客様の中にも、卒園や卒業を迎えるお子様をもつママが多いのではないでしょうか?

この時期、ママの気持ちって大きくわかれるみたいです(taromama調べ)

「やっと送迎から解放される!やったー」

「一緒に手をつないで幼稚園に来るのもこれで終わり・・・さみしい」

さて、みなさん どちらですか?(でしたか?)

ちなみに私は後者です。

 

私がダメママだったこともありますが・・・
とっても深い愛情で子どもに接してくれた先生方や他のママたち。
園のみなさんが、子ども一人ひとりにきちんと向き合い、優しく指導くださったおかげで、子ども達はこの3年間で本当にたくましく成長してくれました。
私自身、子どもたちに負けないくらい先生方が大好きなので、
もう、通うことはないんだと思うと、言葉では言い表せない寂しさが込み上げてくるのです。

 

そんな時期だからこそ?

毎朝、バタバタ慌ただしい身支度の中にもかかわらず

TVから流れる曲にうるっとしてしまうことがあるんです。
Eテレの「みいつけた!」観てますか?
エンディングとして流れている「グローイングアップップ」という曲なのですが、知ってますか?
男の子と「ごはんのいす」とのお別れの曲なんです。
お姉ちゃんのおさがりのいすでごはんを食べていたんだけど、ぼくが大きくなっていすがきつくなってきて・・・成長によって「別れ」に直面したぼく。
「さよなら、ごはんのイス。成長するってこういうこと?」
「さよなら元気でいて。お別れするってこういう気持ち?」
ぼくといすのお互いの気持ちが現れる歌詞。

曲名の グローイング アップップ にもかかってる

「にーらめっこしましょ、笑ったらまけよ、あっぷっぷ」と反対の内容になる
「泣いたらまけだよ、笑ったら勝ちだよ」という歌詞があります。

ママが僕に言ってるのかな?
それとも、ぼくが自分に言い聞かせてるのかな?
切なさを紛らわせてくれているような可愛さがありますが、私は逆にもっとせつない気持ちになりました。

この時間、子どもと一緒に聴いているママは、
同じような気持ちなんじゃないでしょうか。

 

そして・・・
男の子がお別れするごはんのイスはどうなったか?
えっ、捨てられちゃうの?

 

木のおもちゃを扱う私も気になるところですが・・・
明日からは従兄弟のマーくんが座るんだって!あーよかった。

 

ちなみに 作曲は あの「逃げ恥」の星野源さんらしいです。

私的には逃げ恥より aikoの星野さん なんですがね。

 

「2番」女の子と三輪車のお別れ もグッときます。

 

ウッディプッディは木のおもちゃのお店です。
オリジナルの天然の木で作られたカラフルなおままごとは、公式サイトではなんと100種類以上!もあるんです。
小さなお子様でも楽しめる理由は!?
食材の中にマグネットが埋め込まれているので、面ファスナータイプとは違い
包丁で食材を少ない力でサクッと切れるのです。
また、断面がつるっとしているので、マジックテープ、ベルクロなどのようにゴミが絡まることがないので、衛生的と多くのママからおおすすめ頂いています。

公式オンラインショップはこちら

http://www.woodypuddy.com/

お雛様いつ出すの?

01mar

毎日、寒い日が続きますね。
幼稚園児の娘は、寒さなんてへっちゃらの顔で、
毎日、外で縄跳びをしたり、氷鬼をしたり元気に遊んでいます。
そんな娘を見ていると、暖房の効いた職場で、寒い寒いと固まっている自分にちょっと反省。

娘が11月に植えたチューリップの球根が芽を出しました。
こんなに寒いのに、一足先に春がきたような、そんな嬉しい気分です。

さて、来月はひなまつり。
お雛様っていつ出しますか?
そんなことあんまり気にしてなかったような・・・
でも、いざ自分にこどもが生まれると、
「イベントは完璧にしてあげたい」という母心が芽生えるんです不思議だなぁ。

そんなわけで、
・義理の母
・お友達
・お雛様を作っていただいた人形師の方
・google先生
から情報をGETしました。
それぞれ、出す時期についてはご家庭の思いなどもあったりで
聞いてよかったなぁと思いました。

みんなの回答など多くはこのような ↓ 感じでした。

・立春
2/3の「節分」が終わった翌日。
追儺(おにやらい)の豆まきで厄(鬼)を払い、清め、春を迎えます。
そこでお雛様を飾るという流れになります。

・雨水の日
立春から数えて2週間ごろ。
「天から降ってくる雪が雨に変わり、氷は溶けて水になる」という意味。
草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。
この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれているそうです。

・大安
やはり「良い日」とされる日が安心

・天気の良い日
大切なお人形は湿気を嫌いますので、晴れた日が良いといわれるのでしょう。
ちなみに片づける日も晴れた日ですね。

うちは、色々悩んだ末、雨水の日を過ぎた、お日柄の良い日にしています。
お雛様を飾ったら、次はお雛祭り本番のお料理を考えねば!
母ってほんとに忙しい。

ウッディプッディでは
桃の節句にぴったりなおままごとがあります。

http://www.woodypuddy.com/fs/woodypuddy/G05-1169

01mar

つらいときに聞くと、観ると、元気が出る音楽や動画

育児にお仕事お疲れ様です。

ウッディプッディのtaromamaです。

今年も残すところあとわずか。

 

あぁ、大掃除しなきゃ

あぁ、年賀状書かなきゃ

あぁ、クリスマスケーキの予約忘れてた

あぁ、お年玉用の新札両替いつ行こう

あぁ、おせちはどうしよう

 

とまぁ、大人は気忙しい時期になりました。

 

そんな気持ちにゆとりがない時期、ついつい・・・

冬休みに入ってだらりンコしている子ども達や

忘年会だ、なんだかんだで飲み歩く旦那様に

きつく当たってしまうことがあり、少し反省してしまう母taromamaです。

 

こんな時に、私の心を和ます音楽(動画)があり

ご紹介します(とっても個人的ですいません)

 

まず一つ目

Eテレの朝の10分間番組 「コレナンデ商会」 知ってますか?
毎週月~金曜日 午前7時35分~やってるんですが(2016.12現在)
このオープニング曲「アレナンデコレナンデ」がそう!

劇中でのとにかく陽気なジェイさん(川平慈英さん)にも癒されますが、
このラテンなノリの曲は、私の心のざわざわ感をすべてリセットしてくれます。
リセットボタンとなる箇所は、曲の中の「うーっ♪」のところ、
無意識に手のフリも、顔も完全にジェイさんになっている私。

NHKオンラインの番組紹介ページ(動画見れます)
http://www.nhk.or.jp/kids/pv/song/kre_song_op.html

 

そして二つ目

「パパンがパンダ!」
ベビーブックの付録のDVDを観て、娘(6歳)と息子(1歳半)が大うけしていて知った動画なんですが、
パンダやウサギなどのキャラクターたちが、ゆるくキャッチーな曲にあわせた振り付けが楽しい動画です。
すこしお下品だけど笑わずにはいられないフレーズとキャラクターの半目な表情にはまりまくり・・・。
あたま・かた・ひざ・ポンの 面白バージョンって感じですかね。

パパンがパンダの公式ホームページです(動画見れます)

http://www.papangapanda.com/

 

一度聞いたら、頭をぐるぐるまわり耳について離れない・・・・
こういう現象をイヤーワームというらしいです。
ちなみに・・・
仕事中など、にやけてはいけないときなどにこういう曲が耳から離れないと困りますよね。
そんなときの対処方法は 「ガムを嚙む」 といいらしいですよ。(ガラパイアさんで知りました)

 

さて、今年ものこりわずか
穏やかに過ごせそうにはありませんが
子ども達のためにもキリキリせず、過ごしたいです。

 

いつもありがとうございます。
ウッディプッディの公式サイトはこちらから
http://www.woodypuddy.com/

プレゼントに添えるサンタからこどもへの手紙 2016年

img_3939

こんにちは!ウッディプッディのtaromamaです。
皆様、クリスマスまで2週間を切りましたが、クリスマスの準備は万全でしょうか?

と、その前に・・・
子ども達からサンタクロースに手紙は書いていますか?
うちの場合はちょっと特殊で、娘にはこう伝えています。

「絶対に内緒なんだけど、ママはおもちゃ屋さんにいるでしょ。
だからサンタクロースとこっそりお話ができるの。
毎年、サンタさんからこどもたちにクリスマスプレゼントの注文がくるんだけど
その時に、あなたのプレゼントも頼んであげるね」

なので、娘からのサンタさんへの手紙はなく
私(ママ)に伝言となっています(苦笑)

幼稚園のお友達ママとの間では、サンタクロース宛のかわいい手紙の内容で盛り上がっています!

・サンタさんへ ずっとよいこじゃありませんでした。でもプレゼントください。だいすきだよ。
・クリスマスはかぞくでりょこうにいきます。なので12がつ26にちにプレゼントもってきてください。
・ごくろうさま プレゼントはおとうとかいもうとがいいです。

なんだか、癒されませんか?
よかったら、こどもたちの「サンタクロースへの手紙」を教えてください!
写真を送っていただいたら嬉しいです。
宛先 : otoiawase@woodypuddy.com
件名 : サンタへの手紙
ウッディプッディのブログやSNSなどでご紹介したいと思います。

さて、うちはプレゼントは準備完了!
あとはプレゼントに添えるサンタクロースからの手紙のみ。

↓ google先生と同僚のタカコに聞きながら作ってみました!

img_3939
可愛い○○ちゃんへ

今年もとってもいい子にしてたからプレゼントを持って来たよ!
来年もいい子にしてたら必ず会いにくるからね。
私の魔法はみんなが寝静まっている時に聞くということを覚えておいてね。

メリークリスマス サンタさんより

Ho! Ho! Ho! Dear ○○

Because you were a good child, I brought what you would like to have.
Please take care of it.
I will come to meet by all means next year, so be on your best behavior!
Remember, my magic only works when everyone is sleeping.

Merry Christmas,
Santa Claus

ちなみに「Ho! Ho! Ho! 」はサンタクロースの笑い声だそう。
みなさんも参考に作ってみてください。

ウッディプッディは、全国のサンタクロースを応援しています。

【ウッディプッディ本店】 http://www.woodypuddy.com/
【ウッディプッディ楽天市場店】 http://www.rakuten.co.jp/woodypuddy/
【ウッディプッディYAHOOショッピング店】 http://store.shopping.yahoo.co.jp/woodypuddy/

お電話注文はこちらから 0120-650-239 (ガイダンス1番)
今年の12月は 17日(土)23日(祝)も出荷しております。

こどもたちに木のぬくもりとやさしさを伝えたい ウッディプッディ

だいじょうぶだいじょうぶ

こんにちは。taromamaです。
今日は、ステキな絵本のご紹介です。

6歳の娘は、幼稚園から毎週1冊絵本を借りてきます。
今回借りてきたのはこれ

350_ehon_2013

「だいじょうぶだいじょうぶ」でした。(画像お借りしています)

 

おじいちゃんと小さな「ぼく」のお話です。

4062528630_20131018175042_op1
おじいちゃんと「ぼく」はおさんぽしながら、新しい発見や楽しいことをみつけます。
でも、困ったことや、悲しいこと、不安なことにも出会うようになり、
「ぼく」はなんだかこのまま大きくなれないんじゃないかと思います。

そんなとき、
おじいちゃんは「だいじょうぶだいじょうぶ」といって手を握りつぶやいてくれます。その魔法の言葉で
「この世の中、そんなに悪いことばかりじゃない」ってことがわかってきます。

「ぼく」が大きくなって
おじいちゃんも随分年を取りました。
こんどは「ぼく」がおじいちゃんの手を握り「だいじょうぶだいじょうぶ」と・・・

 

実は、絵本の読み出しから、最後のシーンは、イメージがつくのですが
やはり、何度読んでも涙が出てきてしまいます。

うちにも小さな男の子がいて、最近、毎日のようにおじいちゃんやおばあちゃんと散歩にでかけます。
そんなことを思って、お姉ちゃんがこの本を借りてきたのかとも・・・。

 

11月に入りました。
紅葉の季節。おさんぽの季節。

ぜひ、いっしょに読んでほしい本です。

「だいじょうぶだいじょうぶ」
作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社

 

ウッディプッディのおままごとの紹介です。

遊びながら「食への興味」を育む、食育アイテムをセットしました
監修:食育ずかん
秋の食材で食育しませんか?
ママも知らなかった!?と話題の食育カード付き。

1414_2_expand-11414_1_expand

 

お受験でも・・・
「季節感」に関する問題は、小学校の入試でもよく出るようです。
単にこどもの知識をみるのではなくって、
家庭で普段どういった生活を送っているか?経験をしているか?を見るためのものなんですって。

近年は、核家族化が進み、おじいちゃんやおばあちゃんとの同居はすくなくなりましたが、昔、大家族で生活していたころは、季節の行事は日常の中で普通に行われていたし、食べ物だって・・・

流通や農業の発達により、恩恵を受けている私たちですが、
生活環境では、土を踏みしめることが少なくなってきていると感じます。
近くに畑も見えないし、スーパーではいろんな野菜や果物が並んでます。
そりゃ食材の旬もわかりにくい・・・
でも、「どうして子ども達に季節感が必要なの?」と考えたことはないですか。
学校は季節の問題で正解を出す子どもが欲しいから?
いいえ、家庭を見ているんですね。季節感は情操教育の現れだから。
親になって思う気持ちはみんな同じで
「子どもに豊かな生活を送らせたい」ということ。
食べ物や行事を通じて、季節感を感じてもらうことは、今の時代そう簡単なことではないですが、家族や地域の人たちと楽しんで生活していくことや家庭でたっぷり会話を楽しむこと。
これってとても豊かなことだと思っています。

子どもたちが遊びを通じて食への関心を高め、興味を持って楽しく食と接することが出来ますように。 ウッディプッディ

男の子ママの恐怖 1歳3ケ月のイヤイヤ習得

こんにちは。taromamaです。
うちの息子は、1歳4か月になりました。

 

そして、

 

一か月ほど前から、はじまった「イヤイヤ」
でも、これってまだ「あの」本当のイヤイヤではない・・・・。
うちの息子はこんな風
何かを聞くと首を横にブンブン振ることが多い。

おむつ替えようか?→「ブンブン」
ごはん食べようか?→「ブンブン」

でも、

抱っこしようか?
お散歩行こうか?

の場合は、首を縦に振ることも多い。

本当の「イヤイヤ期」なら
なんでも、すべて「イヤイヤ」だもんな・・・・。

 

あ、眠たいときは
なんでも全部「イヤイヤ」ですけど・・・・。
その時は、何を言っても、やってもダメで
「イヤイヤイヤ~っ」
と、のけぞり泣き叫ぶ。

私は通報されないか心配で、部屋の窓は常にしまっている状態(苦笑)

 

そんな時、ふと、長女の小さい頃を思い出す。
娘はあまり「イヤイヤ」がなかった。
女の子だから?
そして、もう一つ思い出すことがある

私に男の子が生まれるとわかったときの
男の子ママ達の半笑いのメッセージ

「大変やで~」
「一日追っかけて走り回らんとアカンで」
「男の子は不思議の生き物よ・・・」
「高齢出産は特に大変よ~」

はじめは、「二人目だし大丈夫」と
高を括っていましたが、その大変さがようやく最近わかってきました。

 

モノを投げる
叩きつける
蹴る
叩く
急に走り出す
なんでも上りたがる
恐いもの知らず

 

いやぁ~マジかんべんしてよぉ
今、こんなだったら、この先・・・(ゾ~ッ)

妊娠した時に幼児教室の先生にすすめられた本を思い出しました。
読みかけで直してしまったので、ちゃんと読んでみようと思います。

51j92rn5f7l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべてのママ達に愛と平和を!

 

ママが笑顔になるおもちゃを作っています。
ウッディプッディ 公式オンラインショップ

土の中にできるものは・・・

ねぇ、ママ知ってる?
土にできるものは、みんなお野菜なんだよ〜
と自慢気な5歳の君。

誰に教えてもらったんだろう?
ママはそのこと、ずいぶん大きくなってから知ったよ。

こどもの成長がうれしくって、思わずスマホでパシャリ
ブレブレの写真で失礼します。

IMG_2881-2

ライトとレフト 右と左の 教え方 覚え方

こんにちは。
娘との散歩途中に白い紫陽花を見つけ
「寛容」という花言葉に心打たれたタロママです。

大人の皆さん
LEFT(レフト) RIGHT(ライト)
どちらが右で どちらが左か
パッとわかりますか?

意外と「あれ?どっちだっけ?」となるのは野球をしない女性が多いとか
実は私もなかなか覚えられずにいた一人
今はもう、イヤホンのRとLに悩みませんが。

年長の娘に、遊びの中で英語に慣れ親しんでもらおうと英会話教室に通わせています。
そんな娘からの質問

「英語でライトとレフト、どっちが右でどっちが左?」

こんなこと聞かれるとは思ってもおらず。(私は大人になってからも悩んだ内容だ)
いざ、小さい娘に教えるとなると難しいですね。

そうだ・・・私がすんなり覚えられた方法がある!
それを娘に教えました。

↓ ハイこれです。

IMG_2811.fw

左手でLが作れるので

左 LEFT
(右手で同じようにLを作ると反転したLになるので右手はLではないとわかる)

2IMG_2811.fwひらがなとABC・・・はなんとかわかる娘に

左手でL(エル)を作り説明したところ
以外にも笑顔で「わかった!」とのこと・・・
ほんまかいな(+_+)

数時間後、娘にどっち?と聞いてみると左右の手でLを作って、
「こっち!」と大きく右手をあげている娘。

可愛い・・・・。

※レフト、ライト とカタカナでは、あえて書きませんでした。

どんぶらこ どんぶらこ

お風呂は好きですか?

もうすぐ1歳をむかえる息子は、お風呂が大好き。
湯船に浸かると両手を大きくバシャバシャ。
お湯を思いっきり顔にかけられながらも広い心で見守る私と娘。
そのあと、弟くんのリラックスタイム。ふわ~っとした表情でお湯につかります。
その時!〇ンチをすることが多いのです。
ほぼ毎日。
お掃除やお湯の入れ替えなど考えると、お風呂タイムが憂鬱になってきます。

どうしたらいいか色々考え、やってみたのですが
とても効果のある方法がみつかったので、共有します!

IMG_2705

(ウッディプッディのはじめてのおままごと もも を使って再現すると・・・)
弟くんのおしりをつまんで湯船につかるのです。
そう、これが一番!

同じ悩みをお持ちのママさん
ぜひ、お試しあれ。

ちなみに
ウッディプッディ木のおもちゃはじめてのおままごと(もも)はこちら
http://www.woodypuddy.com/fs/woodypuddy/G05-1076