泳ぐ鹿

 カッパ だの シカ だのって、「おたくは一体、何屋さんなの?」という感じですが、
木製家具とおもちゃ屋さん です
9月9日にWEBサイトにて復活する 
「木製家具とおもちゃウッディプッディ 本店」
の為に、シカのコートスタンド を京都の工房で作っています。
実は、4年前に六甲アイランドにオープンした時の限定商品だったものを
本店用に 復刻 する家具の一つです。
シカさんは・・・複雑なデザインなので、職人泣かせです。
洋裁のように、型紙で型をとって!、慎重に作業を進めます。
サイズが大きいので、紙を繋ぎ合わせています。
0810_1 
仮組みすとる、こんな感じです。
大きな角が立派でしょ? この角にもハンガーを掛けられます。
ちなみにお鼻は、黒くなります。
0810_1 
そして、シカのボディに取りつける引っ掛けパーツがこれ
あれ?何かいるぞ・・・
0820_2 
中央にいるビキニの彼女は職人さんのほんの ジョーク(笑)
さて、どんな風に完成するか楽しみですね。
お子さんが一人で 「楽しく」 お片づけ出来るように
お子さんが 「大好き」 になってくれるような可愛さを追求しました。
そして、ママもパパも納得の 「インテリアにもなるデザイン」
そんなシカのコートハンガーを作りました。
こちらは、中国での大量生産ではなく、京都にて職人が手で作ったものです。
直営オンラインショップにて、9月9日(金)販売開始となります。

あ・・・
タイトルの・・・
泳ぐ鹿 ですが・・・
蝦夷鹿2 
わかりますか?
霧がかかっていて見えにくいのですが、
北海道の洞爺湖に入水している 蝦夷鹿 です。
家族で行った北海道旅行 「洞爺湖早朝クルージング」 で遭遇しました!
初めは、水遊び?と思いましたが、ガイドさん曰く 泳ぐ らしいです。
この 島と島の間
洞爺湖 
この距離を泳いで渡るとのことですが、
元気のいい鹿 は人里まで泳ぎきるらしいですよ
◆ おまけ ◆
洞爺湖は、ガイドさんが運転するクルーザーとは別に
娘の運転するボートでも遊覧しました。
▼ ▼ 娘(1歳) はじめての運転 ▼ ▼
ボート
▼ ▼ 運転と、いっても 白鳥さんですが ▼ ▼
 スワンボート
高齢者の多い旅行だったので、モーター付のスワンボートにしました(笑)

この記事をシェアする:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter