手足口病

先日、知人が「すごいやろ!?」と手のひらを見せてくれました。
         ●            ●            ●
    ●            ●            ●
         ●            ●            ●

痛々しい赤いポツポツ・・・・
「何なん!?」 と思わず驚いたのですが
「手足口病」 とのことでした。
どうやら
保育園 → 2歳の子ども → ママ という経路らしいです。
いま、とっても大流行しているんですね。
「手足口病」って、こどもの病気とばかり思っていたので、
大人でも感染する ということが一番の驚きでした。
疲れていたり、体が弱っていたりすると感染するらしいです。
なんだか、こどもが産まれてから、病気について調べる機会が増えました。
日本医師会のホームページで感染症関連情報というものがあり
そこに「手足口病Q&A」というものがあったので
リンクを貼っておきます。
https://www.med.or.jp/kansen/teashi_qa.html
みなさん、梅雨も明け、本格的な「夏到来!=暑さ到来」ですが
健康に気を付けて、免疫力アップの生活を心がけましょう!


また、今年の手足口病は、手足口だけじゃなくて、
背中やお腹などにも出来る場合もあるとか・・・
そして、怖いとおもったニュースがこれ ↓ 
手足口病が治った数週間後、爪が変形したり脱落する症例が出ているようですね。
(糖尿病を想像したのは私だけでしょうか?)
爪が脱落した時は、かかりつけ医を受診して下さい。

この記事をシェアする:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter